冠木小児科 横浜市保土ヶ谷区狩場町の小児科、内科、アレルギー科

冠木小児科 横浜市保土ヶ谷区狩場町の小児科、内科、アレルギー科

〒240-0025
神奈川県横浜市保土ケ谷区狩場町464
TEL 045-731-6996
▲Mobile Site 
トップページ»  お知らせ

お知らせ

ホームページのURLが変わりました。


お気に入り登録されている方は、再登録をお願いします。
 

インフルエンザ予防接種について


インフルエンザワクチン供給がある程度見込めますので、9月14日(月)から13歳未満の方(2回接種)のWeb予約を開始しました。なお接種は10月1日(木)より行います。詳細は下記に示しますが昨年と同様です。また本年は13歳以上の方も接種予約をお願いいたします。予約は9月28日(月)に開始、接種は10月26日(月)から行います。本年のワクチン生産は順調とのことです。初期には供給が滞るかもしれませんが接種は問題なく行えると思いますのでご安心ください。

インフルエンザ予防接種Web予約注意点

  • 接種希望の方(当院定期受診中の方、13歳以上の方も含めて)はWeb予約の日時指定予約をお取り下さい。予約枠は午前と午後に分かれています。接種当日は順番予約の順番で行いますので接種当日に必ず順番予約をお取り下さい。(午前予約の方は午前の、午後予約の方は午後の順番予約をお取り下さい。)
  • 接種当日、順番予約をお取りの際には“インフルエンザ予防接種”にチェックを入れて下さい。(前もって薬液の準備が可能となり接種がスムースに行えます。)
  • 順番予約開始前の診察時間帯は一般診療に当てたいと思いますが、一般診療時に予防接種も希望される方は診察時にお申し出ください。また順番予約で受診時、診察と予防接種を同時に希望される方は「診察と予防接種」の記載をお願いします。なお予防接種のみの方は「予防接種のみ」を記載してください。(予防接種のみの方と診察もある方と待合室を分ける予定です。)
  • 標準的な接種方法は下記の通りです。
    生後6ヶ月から3歳未満 0.25ml×2回
    3歳以上13歳未満    0.5ml×2回
    13歳以上       0.5ml×1回
  • 接種費用は13歳未満1回3,500円、13歳以上1回3,800円となります。(3歳未満の方で火、水、木、金曜日午前中に接種の場合は1回3,000円となります。)
  • 65歳以上の方は公費接種となりますのでWeb予約は取らずに当院まで連絡をお願いいたします。
  • 20歳未満の方(13歳未満の方は必ず)は母子手帳をお持ちください。
  • 18歳未満の方は保護者の同伴が必要ですが、当院でインフルエンザ予防接種歴のある高校生の方は、事前に問診票を受け取り保護者のサインがある場合は本人のみの来院で接種可能です。
  • 携帯、スマートフォン等で当院からのメールの着信が可能な事をもう一度必ずご確認ください。
  • ワクチンの有効性についての質問は医師にお尋ね下さい。
  • ワクチンの供給が予定外に滞った場合はご予約を変更していただく可能があります。ご了承の程お願いいたします。

インフルエンザ予防接種時に当院滞在時間短縮のため、下記より問診票をダウンロードしあらかじめ記載してお持ちいただけると幸いです。

定期予防接種の変更について


10月1日(木)よりロタウイルスワクチンが定期接種化されます。それとともに予防接種間隔の変更も行われます。
「注射生ワクチン同士の接種間隔27日以上」の規定は残りますが、それ以外の予防接種の組み合わせ(たとえば注射生ワクチンから不活化ワクチン、あるいは不活化ワクチンから注射生ワクチンなど)では接種間隔は制限なしとなります。
(極端な話、翌日でも接種可能となります。) この変更にあわせ当院でも予防接種日程を変更し、乳幼児の定期予防接種を週を通して(診療時間内どの曜日でも)行うこととします。
感染予防の観点から時間指定での接種を行いますので、接種ご希望の方は当院まで連絡をお願いいたします。
 

土曜日午後予約外来について


土曜日の午後の外来は予約外来となります。アレルギー疾患の診療が主となりますが、乳児健診、予防接種等も行います。
なお土曜日午後は処方器材の消毒メインテナンス作業を行いますので処方は院外処方となりますのでご了承ください。
受診ご希望の方は受診希望土曜日昼12時までに当院までご連絡ください。
新型コロナ感染症の発生状況が落ち着くまで診療対象、診療時間を限定して診療しております。ご了承のほどお願い申し上げます。
 

舌下免疫療法の小児適応拡大について


スギおよびダニの舌下免疫療法が12歳未満(施行可能年齢は5歳以上と思われます)の小児にも適応となりました。花粉症あるいはアレルギー性鼻炎で日常生活に困難を感じる方は試みてよい療法と思います。なお治療法説明に若干の時間を要しますのでご希望の方は受診前に当院までお問い合わせいただけると幸いです。

舌下免疫療法について

舌下免疫療法は以前より行われていた減感作療法(アレルゲン免疫療法)の新しい治療方法です。
減感作療法は病因抗原(アレルギー症状をおこす原因となる物質)を少量ずつ投与し続けることにより病因抗原に体を慣らしアレルギー症状を徐々に和らげていく治療法です。減感作療法は効果発現までに時間がかかりますが、アレルギー症状の症状を和らげるのみではなく最終的に疾患を治すことが期待できると言われています。今までは注射による減感作療法がおこなわれていましたが、注射は痛みを伴いまた定期的に通院する事が必要でしたが、舌下免疫療法は病因抗原を舌下に投与するため痛みはなくまた自宅で行うことが可能となりました。残念ながら現時点ではスギ花粉症に対してのみ、また12歳以上の方のみが適応となります。本療法について御質問があれば医師にお尋ねください。

舌下免疫療法の詳細については鳥居薬品のホームページを参照しても良いと思います。
http://www.torii.co.jp/

舌下免疫療法の適応

一部の報道から本療法は花粉症状を速やかに軽減させるように思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、本治療の効果発現には時間(治療期間は3~5年が予定されています)がかかります。従って来シーズンに使用される薬剤はほぼ本年と同様になると考えられます。本治療は鼻症状、眼症状両方に有効なため今年ステロイド点鼻薬、点眼薬を使用しても日常生活に支障を生じた方に適応になると思われます。
 

携帯・パソコン利用サービスのお知らせ

 

当院では携帯、パソコンから受診手続きを行えるWeb予約を行っております。Web予約では診察の順番が案内されるとともに、診察5番目前になりますと通知が送られてきます。当院からの通知を受け取るには、携帯・パソコン患者情報追加登録画面での登録が必要になります。
患者様お一人ずつすべての方での設定をお願いします。(設定画面上の※の項目すべてが設定されておりませんとお知らせが送付されません。また携帯の機種によっては特別な設定が必要になる事がある模様です。お知らせが受信できない場合は来院時医師にお尋ねください。)

Web予約での注意点

  • Web予約は午後5時半に終了しますが、それ以降も午後6時まで診療の受付は行っております。
    直接の来院をお願いします。(なお来院が午後6時を過ぎる可能性がある時は前もって連絡をいただけると幸いです。)
     
  • Web予約で表示される待ち時間は目安ですので、診療内容によっては診療時間が前後する可能性があります。ご了承のほどお願い申し上げます。

携帯電話、パソコンからの順番予約をとる方法

 

(1)携帯電話のバーコードリーダー機能でQRコードを読みとりアクセスしてください。
携帯電話のインターネットメニューから下記URLを入力してもアクセス可能です。
http://www.yoyakuru.net/rs/kabuki/mobile

QRコード

パソコンからは下記URLを入力してアクセス可能です。
http://www.yoyakuru.net/rs/kabuki/web

(2)ログイン画面が表示されましたら診察券番号とパスワードを半角入力してください。
診察券番号は診察券の右上にある0から始まる5桁の番号です。
初期パスワードは生年月日に設定されています。
(西暦年月日8桁です。例 2010年4月1日 → 20100401 )

(3)トップメニューより「本日の順番予約」を選択してください。
(日時指定予約はインフルエンザ予防接種の予約に使用します。)

(4)ご希望の日時を指定し、よろしければ「はい」を選択してください。

(5)完了画面が表示され「順番予約」が完了となります。

Web利用方法を記載したパンフレットを作成しました。院内で配布しております。
ご希望の方は来院時にお申し出ください。

 

新しいシンボルマークが決定。当院の看板を新設しました。


看板とシンボルマークの画像はこちらをごらんください。